【東洋経済】21世紀の日本は「ダム」によって救われる [H28/8/19]
1:2016/08/19(金)09:57:16 ID:
21世紀の日本は「ダム」によって救われる!
「歴史地形本」ベストセラー著者が断言
竹村 公太郎 :元国土交通省河川局長

水力発電というと、一時代前の開発しつくされた電力源というイメージが強いだろう。
確かに、今後、新規の巨大ダムが建設される見込みはなく、水力発電の総発電量に占める割合は10%足らずにすぎない。
しかし、国土交通省で数々のダム建設に携わってきた竹村公太郎氏(元同省河川局長)によると、
既存ダムの活用で、新規の巨大電力を生み出すことが可能であるという。既存ダムの潜在能力を発揮させれば、
現在の2~3倍の水力発電量を確保することができるというのだ。
資源安で危機感は薄らいでいるものの、歴史的に見ればエネルギー問題がつねに日本の国運を左右してきた。
今後は、二酸化炭素排出量削減の必要もあり、化石エネルギーへの依存を見直していかざるをえない。
3.11以来、原発稼動には高いハードルが横たわっている。そうした中、安定したエネルギー源として
水力発電量の比率を高めることの意義は大きい。
日本のエネルギー問題解決のカギを握る「純国産」再生エネルギーの隠れた可能性について、
このたび『水力発電が日本を救う』を上梓した竹村氏が解説する。

続き 東洋経済オンライン 全4ページ
http://toyokeizai.net/articles/-/129147


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 52◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470530442/820
2:2016/08/19(金)09:59:05 ID:
ダムによって救われる日本
ダムによって滅ぼされる中国
6:2016/08/19(金)10:44:19 ID:
気象条件の変化でゲリラ豪雨と渇水のリスクは高まるから
ダムは増やした方が良いとはなる

揚水発電も完備しての
7:2016/08/19(金)10:54:22 ID:
老朽化したダムにかかる費用はシャレにならないよ
でもまあ消費者無視して電気料金値上げするんでしょ
他の発電費用を上げとけば太陽光や風力の発電費用が高いの誤魔化せるしな
9:2016/08/19(金)11:00:55 ID:
ダムは自然破壊だとかいうけど、風力や太陽光も自然破壊してるしな
10:2016/08/19(金)11:10:34 ID:
前の戦争で日本は石油の枯渇に苦しめられたけどダムのお陰で電力は最後まで確保できた
11:2016/08/19(金)12:04:21 ID:
水の流入量は必ずしも安定的じゃないし、
利水って発電だけじゃなく農工業用水の利用や海への栄養供給もあるじゃん。
電力だけのために都合よく水を貯めるなんて無茶に思えるけど本にはちゃんと書いてるのかな
14:2016/08/19(金)12:38:08 ID:
治水のためのダムは必要だけど、発電は基本的に割に合わないでしょ
技術的なブレイクスルーがあれば分からないけど

たしか水流を気流に変換して云々とかありませんでしたっけ

以下、ツイッターの反応

 

 

誰でもいいから救ってくれーーーー