芸能ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【社会】ミス・ワールド日本代表の吉川プリアンカさん「まるでバイ菌の様に思われた」「沢山のハーフが苦しんでいる 」といじめ告白 [H28/9/8]
     
    1:2016/09/08(木)10:58:19 ID:
    ミス・ワールド日本代表の吉川プリアンカさん、ハーフへの偏見に苦しんだ過去 海外でも注目

    「世界三大ミスコンテスト」の一つ、「ミス・ワールド2016世界大会」の日本代表に選ばれた吉川プリアンカさん(22)が、
    ハーフに対する日本社会の人種的な偏見という視点から、海外メディアの注目を集めている。

    (略)

    AFPは「インド人ハーフの象使い、日本のミスに輝く」とのタイトルで、同一性指向の強い日本で
    「ハーフ」への偏見に苦しめられたことを伝えた。

    吉川さんはAFPのインタビューに、アメリカやインドで過ごした後、10歳で日本に引っ越したが、
    肌の色を理由にいじめられたことを明かし「まるでバイ菌のように思われたけど、その経験があったから私は本当に強くなった」
    と振り返った。「たくさんの『ハーフ』が苦しんでいる」そして
    「(2015年にミス・ユニバース日本代表に選ばれた黒人と日本人のハーフ)宮本エリアナさんがいなかったら
    『ハーフ』は日本代表になれなかった。ハーフの女性としての生き方を示してくれた彼女に勇気づけられた」と語った。

    続き ハフィントン・ポスト
    http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/06/yoshikawa-priyanka_n_11883352.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 54◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472872400/380
    【【話題】ミス・ワールド2016日本代表決定 吉川プリアンカさん「沢山のハーフが苦しんでいる 」といじめ告白】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    夏目三久「有吉さんの子供産みたいの」と社長に懇願
    1:2016/08/31(水)16:31:56 ID:
    お笑い現認であり。実力派の司会者として活躍している有吉弘行(42歳)。
    そんな彼と結婚報道(妊娠報道)が報じられた、フリーアナウンサーの夏目三久(32歳)。その第一報を報じたのは人気スポーツ新聞「日刊スポーツ」だったが、他のメディアは一斉に「結婚報道は誤報」と報じた。

    ・混乱する読者たち
    その後も日刊スポーツは一貫して結婚と妊娠に関する記事は事実として取り下げず、他のメディアとは真逆の情報を報じている。こんかいの報道で一番混乱しているのは
    世間の一般読者だろうが、この件について、新たな情報が入ってきた。以下は、メディア関係者の声である。

    ・メディア関係者の声
    「最新の週刊新潮(2016年9月1日発売)がテレビ局幹部の暴露話を掲載するようです。有吉さんと夏目さんは恋愛関係にあり、
    それが原因で「マツコ&有吉の怒り新党」を登板することになったのは事実と語っています。

    さらに夏目さんは、自分が所属している田辺エージェンシーの社長に「結婚して有吉さんの子供を産みたいの」という話をして仕事を減らしたいと語ったそうです。
    事実なら日刊スポーツはあながち誤報ではないことになますね。妊娠しているかどうかは別として」

    ・ふたりとも人気の芸能人
    有吉弘行も夏目三久も、国民的な人気の芸能人である。イケメンであり美女であり、そして潤沢な貯金もあるだろう。結婚すれば、
    二人にとって何ひとつマイナスなことはない。あるとすれば、芸能事務所の都合だけということになるが、はたしてどんな結末を迎えるのか。

    http://buzz-plus.com/article/2016/08/31/ariyoshi-natsume/
    【【芸能】夏目三久、有吉弘行と結婚報道!?妊娠も??】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【Qちゃん】高橋尚子 リオ行き直前にパチンコ11時間「依存症」心配の声
    1:2016/08/02(火) 01:07:54.27 ID:
     
    「地元でみんな心配してるんです。というのも、高橋さんがカツラで変装までして、パチンコ店に通っていて……。朝から夜まで打ち続けることもザラ。
    パチンコ依存症なんじゃないかって、心配しています」(近所の住人)

    シドニー五輪女子マラソン金メダリストの“Qちやん”こと高橋尚子(44)。千葉市内の彼女の自宅から10キロほど離れたパチンコ店。
    7月下旬の午前11時半過ぎ、高橋が1人で店内に入ってきた。

    8月開催のリオ五輪でもTBSのスペシャルキャスターに起用された高橋。この日、彼女は夜10時半の閉店まで丸11時間、
    食事もとらずに一心不乱にパチンコを打ち続けた。始めて、あっという間にドル箱を15箱積み上げた高橋。換金すれば、10万円以上に。
    だが高橋は打つのをやめない。いったん玉を精算すると、座り直して同じ台を打ち始めた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160802-00010002-jisin-ent

    2:2016/08/02(火) 01:09:09.70 ID:
    >>1
    走らなくって脳内麻薬が枯渇してるのか
    【高橋尚子パチンコ11時間のまとめ(´・ω・`)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    高島礼子離婚へ。留置所の高知東生から届いた署名入りの離婚届
    1:2016/07/27(水)22:08:25 ID:
    「“彼も今がいちばん大変なはず。私から離婚を言い出すのは
    かわいそうで…”そう言いながら、彼女の方も別れたくなさそうに
    見えました。離婚しないで済む方法を考えていたようです」
    (ふたりをよく知る芸能関係者)
    そんななかで届いた1通の手紙。留置場にいる高知から
    弁護士を通じて出されたもので、封書の中に収められていたのは
    「離婚届」だった。すでに夫が署名、捺印し、妻の欄だけが空欄。
    「逮捕されてしばらくして、高知さんが離婚の決意をしたそうです。
    高島さんが離婚を申し入れても高知さんは離婚を拒むだろうと
    考えていたので、彼の方からというのは驚きでした。弁護士に
    “これ以上、妻には迷惑をかけられません”と言っていたそうです」
    (前出・芸能関係者)
    この離婚届を受け入れたという高島。7月中には京都でのドラマ撮影
    がクランクアップし東京に帰ってくる。その後離婚の手続きを進める。
    ※女性セブン2016年8月11日号
    http://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160727/Postseven_433768.html
    【高島礼子離婚(^^)/高知東生から届いた離婚届w】の続きを読む

    このページのトップヘ